ろばたの食へのこだわり


蔵王温泉「ろばた」の素材:山菜           蔵王温泉「ろばた」は地産地消の店として山形市より認定

■ 食材へのこだわり

  山菜類はスタッフが直接山に入って収穫したもの、知り合いの山師にお願いした
  ものがほとんどです。ほぼ100%山形県内産です。

  野菜の旬の時期にはろばた農園高原野菜朝摘みして使用しています。

  ほかの食材は中央卸売市場、知り合いの生産者より新鮮安全で美味しいものを
  直接仕入れております。

  当店は山形市地産地消の店認定店となっております。

  お米は村山市契約農家さんが生産した『はえぬき』を使用しております。
  契約農家さんには当館の1年分の玄米を冷温庫で保管していただいております。
  この『はえぬき』は日本穀物検定協会という団体が毎年実施しているお米の食味
  ランキングにおいて、20年連続特Aランクを獲得し続けております。
  ちなみに15年以上連続特Aランクは魚沼産コシヒカリと『はえぬき』の2産地
  銘柄だけです。『はえぬき』は山形を代表する美味しいお米です。
  この美味しい米に『つや姫』が仲間入りしました。『つや姫』は数量限定で毎月
  28日(つや姫デー)前後に提供しております。

蔵王温泉「ろばた」で使用しているはえぬきは20年連続特Aランク

■ 味噌へのこだわり

  味噌は米こうじの仕込み味噌を毎年仕込み、蔵王の大自然の空気の下で1年以上
  熟成させたものを使用しております。
  この味噌は、米こうじをたっぷり使用しており、甘口に仕立て香りも高く、栄養
  価もの高いと言われています。
  この味噌をベースに甘味噌、フキノトウ味噌、等に加工して料理に用いてます。

■ 料理人のこだわり

  お料理は自分たちが食べて美味しいと思ったものしか提供しません。

  当館には調理師が2名(女将と主)常駐しております。



営業時間(お食事処)


営業時間 (昼の部) AM11:00~PM 3:00
(夜の部) PM 5:00~PM10:00
       ※ ラストオーダーは30分前となります。
       ※ 繁忙期は連続して営業しております。
定休日 12月(第4週)~3月(第3週)、8月は無休
   そのほかの期間は原則木曜日が定休日となります。
   木曜日が祝祭日と重なった場合には開店します。
  ※ 山菜の季節やたれ造り、他の理由によりで臨時休業となる場合があります。
    当館のFacebookでお知らせします。
    また、電話又はE-mailにてご確認いただければお伝えも出来ます。
    お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。
蔵王温泉「ろばた」の電話番号 023-694-9565   蔵王温泉「ろばた」へのお問い合わせ お問い合わせ


営業時間(お食事処)


蔵王温泉「ろばた」テーブル席
■ テーブル席


      4人席 × 3卓

      6人席 × 1卓

           合計 18席

蔵王温泉「ろばた」小あがり席

■ 小上がり席
     (掘りごたつ形式で足が伸ばせます)


      4人席 × 2卓

      6人席 × 1卓

           合計 14席

  ※ 小上がり席は繋げる、仕切る事が出来ます。


ページのトップへ戻る